東京 渋谷区 港区 中央区 千代田区 目黒区 新宿区 個室パーソナルトレーニング 出張パーソナルトレーニング

フィットネスデリバリー

http://fitness-delivery.com

スタイル 姿勢 筋トレ

【パーソナルトレーニング 出張 東京】効果的なヒップアップ 美尻トレーニングメニュー①

投稿日:2018年8月11日 更新日:

【港区 渋谷区 中央区 千代田区 品川区 江東区 世田谷区 文京区】を中心に、

《出張パーソナルトレーニング 》《姿勢改善パーソナルトレーニング 》《パーソナルストレッチ・ボディケアマッサージ》を行っているフィットネスデリバリーのパーソナルトレーナー赤石啓明です!

2014年くらいからアメリカで大きなお尻がブームになって今はブームじゃなく定着したイメージがあります。最近ではモデルのローラさんのお尻が話題になりましたよね。今回はそんなきれいなヒップラインの作り方について解説したいと思います。

 

ヒップの大切さ

大きいお尻=脂肪で垂れたお尻ではない

"大きいお尻"と聞くと太っていると感じ、マイナスイメージが先行する方が多いと思います。

大きいお尻とは、引き締まってキュッと上がっているお尻のことを言います。

 

お尻は抗重力筋

"抵重力筋"とは重力に逆らって姿勢を維持する筋肉のことです。お尻の大きな筋肉は抗重力筋として、重力に逆らい立ったり歩いたりをサポートしてくれています。つまりこのお尻の筋肉が少ないと、きれいな姿勢が保てなくなっていくということになります。きれいな姿勢が保てないとからだの歪みの原因にもなるという悪循環に陥ってしまいます。

お尻がきれいな人は姿勢がきれいでスタイルがいい、スタイルがいい人はお尻が綺麗ということが言えると思います。これは女性も男性も同じことが言えます。

お尻が垂れて小さくなりやすいのもこの抗重力筋だからなんですね。

 

加齢による筋肉の減少

人の筋肉は20際前後から、何もしないと徐々に減っていきます。40歳前後から筋肉が減る割合が大きくなります。30代半ばから体型の変化が気になり、40代になって大きく変わったかもという方は少なくないはずです。

お尻の筋肉に限らず、筋肉は減っていくものと考え、維持することを考える必要があります。筋肉を維持するためには、歪みの少ないきれいな姿勢を作る必要もあります。体が歪んでいると自然と弱くなる筋肉や硬くなる筋肉があらわれ、悪循環に陥ります。

 

お尻のエクササイズ

大きなお尻ブームが始まったと同時に、エクササイズの種目としてブームになり、今や定着したエクササイズがあります。

 

ヒップスラスト

それがヒップスラストです。Hip(お尻) Thrust(すばやく押す)というそのままです。

 

基本はこの形になります。

ポイントは②の時に、お尻をぎゅーっと締めて5秒そのままを維持しましょう。

これが楽にできる人は、様々なやり方で負荷を加えていきます。画像は女性で自重で行っているので、女性だけのエクササイズと思われがちですが、男性でも行います。女性も男性もお尻が大事で衰えやすいことに変わりはありません。

自重では楽にできてしまう方は様々な方法で負荷を上げていきます。また個室プライベートジムで行う場合にはバーベル等も使用します。

 

出張パーソナルトレーニング 姿勢改善パーソナルトレーニング

フィットネスデリバリーでは、パーソナルトレーニングだけではなく、ボディケアもトレーニングと組み合わせて行っております。

東京の港区、渋谷区、中央区、千代田区、目黒区、文京区、品川区、新宿区、江東区を中心としておりますが、その他の地域の方もご相談ください。ただいまモニター様募集中。

六本木エリアに関しては遅いお時間のご相談も承っております。

お気軽にお問い合わせお待ちしております!

-スタイル, 姿勢, 筋トレ

Copyright© フィットネスデリバリー , 2021 All Rights Reserved.